2020.10.5(月) 『管理職向けFD研修会』 をオンラインにて開催します

職場のダイバーシティ化を進める上で、特に重要とされるのが管理職の意識改革です。
この度、管理職向けのFD研修会を開催し、本学を含めた共同実施機関の管理職および将来管理職に
なるかもしれない構成員も含めてダイバーシティの重要性、管理職に求められるマネジメント、
ダイバーシティを進めるにはどうすればよいか等について講演をいただきます。
これは、3月25日に開催を予定されていた研修会が新型コロナウイルスの影響により延期となり、
この度すべてオンラインにて開催するものです。
後日オンデマンド配信も行う予定です。
              
 【日時】10月5日(月)13:30-15:30
 【講師】佐々木常夫氏
 【講演題目】管理職に望むこと ~ダイバーシティ環境を推進するために~
 【対象】奈良女子大学・奈良工業高等専門学校・武庫川女子大学・株式会社プロアシスト・
     帝人フロンティア株式会社・佐藤薬品工業株式会社の管理職を含めたすべての構成員
 【佐々木常夫氏プロフィール】
  秋田市生まれ ‘69年東京大学経済学部卒業後、東レ株式会社に入社。
  自閉症の長男を含む3人の子どもの世話と肝臓病とうつ病に罹り入退院を繰り返す妻の世話に
  忙殺される中でも仕事への情熱を捨てず、事業改革に全力で取り組む。
  2011年ビジネス書最優秀著者賞を受賞。
  内閣府の男女共同参画会議議員などを歴任。「ワーク・ライフ・バランス」のシンボル的存在と
  言われている。著書は数多く、累計160万部を超える。
                      
 【参加方法】
  以下のお申し込みサイトよりお申込みください。
  https://forms.gle/kcu3PPa75SoDhrtx9
                    
 【締 切】9月30日(水)
  研修会前日までに、接続URLをお知らせいたします。

  → チラシはこちら「管理職向けFD研修会」